フォトネット春日 2018年12月バスハイク 
山口県下関市 第33回しものせき 海峡まつり) 
2018年5月3日(木)

 

  2018年5月のバスハイクは、参加者20名で、春日千歳町午前8時出発、途中徳洲会病院、南市民センター、福岡市役所前で会員が乗り込む。バスは福岡都市高速環状線天神北ランプから入り高速九州自動車道を通り、関門橋を越え中国自動車道の下関I.Cで降ります。バスは市営細江町駐車場に停め、唐戸町商店街へと歩いて行きます。午前11時20分の上臈道中コースに間に合いました。みんな車やカートに乗せられて、昔みたいに全コースを歩いて行くようではありません。外八文字を披露する場所は決まっており、そこではカートから降りて道中が始まります。

 上臈道中を追いかけるようにメイン会場方面に歩いて行く。途中、唐戸市場があったので「シャケイクラ丼(800円)」を購入し市場内で昼食を摂る。海辺の源平船合戦会場付近で会員の皆さんと開始を待っていると係員が「強風のため船合戦は中止です」と言いながらニコニコして歩き去って行く。ガッカリしました。せめてもっと残念そうな顔つきで神妙に話して去って行ってくれたらなと思いました。

 上臈参拝の赤間神宮は祭り見物の人で満杯とのことでしたので、メイン会場の「姉妹都市ひろば特設ステージ」にて時間を潰す。平家太鼓やバナナのたたき売り、ふくふく抽選会。抽選会にはご当地アイドルみたいな「yamakatu(山口活性学園)」の可愛い女の子が抽選のお手伝いをしていました。そのあと「ロッチお笑いライブ」も有りました。お笑いライブは撮影禁止。

 源平武者勝鬨を見て駐車場へと帰る。結構距離があって30分以上掛かりました。高速に乗り前に村田かまぼこに寄って試食をし、かまぼこを買ってから帰aB