ウリノキ(瓜の木)

北海道、本州、四国、九州、東アジアの山地の林内に生えるウリノキ科の落葉低木。花期は6月。高さは3mほど。花の長さは約3cm、葯は黄色で花糸とほぼ同長。花柱は1個、雄しべより長い。名前の由来は、葉の形がウリの葉に似ていることによる。

6月初旬、福岡県筑紫郡那珂川町の九千部山に車で上りました。途中の道端で可愛いウリノキの花が咲いていました。

2018/年6月1日 福岡県筑紫郡那珂川町 九千部山