シロモジ(白文字)

本州(長野、静岡県以西)、四国、九州の山地に生えるクスノキ科落葉小高木。木の高さは4〜6m。

4月ごろ、葉より先に黄色の小さな花をいくつか集まってつける。雌雄異株。花被は6個に深く裂ける。

果実は径1.5cmほどの球形。10〜11月に緑黄色に熟して裂ける。

4月中旬、佐賀県鳥栖市から山越えして家に帰る途中の山で咲いていたのを見つけ写した。

2001年4月10日 筑紫郡那珂川町九千部山の麓