ノアズキ(野小豆)

本州、四国、九州の山野の日当たりのよい所に生えるマメ科ノアズキ属のつる性多年草。別名ヒメクズ。花期は8〜9月。花は黄色で

長さ1.5〜1.8cm。変わった形の蝶形花で、旗弁は右側が大きく、竜骨弁はクルリと曲がって上向きになる。豆果は長さ約4cmの広

線形で短毛が密生し、中に6〜7個の種子が入っている。

8月下旬、北九州市の平尾台に行きました。山の麓にはノアズキの花がたくさん咲いていました。

2015年8月23日 福岡県北九州市小倉南区平尾台