マメグンバイナズナ(豆軍配薺)

アブラナ科の2年草。北アメリカ原産。明治時代中期に渡来。日本全土に帰化。荒れ地、川岸、道端などに自生。草丈15〜60cm。花期は4〜7月。花の大きさは2〜3mm。名前の由来は、果実の形が軍配扇に似て、グンバイナズナより小さいのを豆に例えた名前と云う事です。

1月下旬、福岡県筑紫郡那珂川町を散策しました。マメグンバイナズナを探して歩き回りましたがなかなか見つからず、現人神社付近でやっと1株見付けました。普通のナズナより小ぶりで可愛い花です。

2018年1月19日 福岡県筑紫郡那珂川町