ミヤマキリシマ(深山霧島)

ツツジ科の落葉低木。高さ1m内外、枝は細くてよく分枝し、刈り込んだようにかたまる。葉は楕円形で長さ1〜3cm、褐色の剛毛がある。5〜6月、枝の頂に2〜3個の花を開く。花冠は漏斗形で径2〜3cm、紅紫色であるが変化が多い。分布 : 雲仙、阿蘇、九重、霧島など九州の火山高地。

5月下旬、熊本県阿蘇市の草千里ヶ浜に行きました。綺麗なミヤマキリシマが咲いていました。今年は暖かかったのでここの下段の所は既に花が終わっていました。

2018年5月22日 熊本県阿蘇市 草千里ヶ浜