カランコエ

ベンケイソウ科の多年草。主として南アフリカ、マダカスカルが原産地とされる。花期は10〜11月。草丈15〜40

cm。花の大きさは0.5〜0.8cm。100種以上の仲間があるが世界的に最も多く出回っているのはマダカスカル

原産のブロスフェルディアナ種で花色は黄、ピンク、赤、白、オレンジ等。この花は昔、鉢植えのものを買った

覚えがある。なかなか可愛らしい花で好きな花の一つ。

1月下旬、長崎県長崎市野母崎のの「長崎亜熱帯植物園・サザンパーク野母崎」に寄りました。温室の中で

可愛いカランコエの花を見つけました。

2013年1月24日 長崎県長崎市野母崎・長崎亜熱帯植物園