イワタバコ(岩煙草)

イワタバコ科の多年草。本州(福島県以南)、四国、九州、沖縄の、山の湿った岩地や崖などに生える。花期は6〜8月。草丈は10〜30cm。花の径は1.5cmほど。この花の由来は、岩地を好み、葉の形がタバコ(ナス科)の葉によく似ているところからとか。

7月中旬、フォトネット春日のバスハイクで宮崎県西臼杵郡高千穂町に行きました。高千穂峡の鬼八の力石付近でイワタバコの花を見つけました。

2018年7月13日 宮崎件西臼杵郡高千穂町 高千穂峡