ホタルブクロ(蛍袋)

キキョウ科の多年草。日本全土、東アジアの山野に生える。6〜7月、白〜淡紫色の鐘形を下向きに開く。草丈30〜80cm。花の長さは約5cmで筒状の鐘形花。名前の由来は、昔、子供がホタルを捕まえて、鐘状の花の中に入れて提灯遊びをした事からついた名前とか。

6月下旬、九重から阿蘇へと花散策に出かけました。やまなみハイウェイを南下して阿蘇一の宮付近の道端でホタルブクロの花が咲いていました。

2018年6月28日 熊本県阿蘇市一の宮