ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

タデ科の多年草。ヒマラヤ原産で明治中期に園芸植物として日本に入ってきた。観賞用に植えられているが野生状態になっているものもあるとか。花はほぼ1年中見られる。草丈10〜20cm。花序は径2cm。根元からよく枝分かれしてカーペット状に広がることが多い。花色はピンク。

11月初旬、自宅の外周で可愛いヒメツルソバを見付けました。近所から我が家の石垣に種が飛んできて咲いています。

2018年11月4日 福岡県那珂川市の自宅周辺