ダルマギク(達磨菊)

本州(中国地方の日本海側)、九州の対馬海流に沿った海岸の岩上に生えるキク科の多年草。高さ約25cm。花期は10〜11月。頭花は直径3.5〜4cm。舌状花は青紫色。名前の由来は、海岸の岩の上に咲く様子が達磨が座っているように見えるところからつけられたとか、葉が丸いのを達磨にたとえられたとか言われるそうです。

10月中旬、山口県下関市豊北町の角島に寄りました。牧崎風の公園付近で咲きかけのダルマギクに出会えました。10月下旬にはもっとたくさん咲いてくれる事でしょう。

2017年10月10日 山口県下関市豊北町角島