ダンコウバイ(檀香梅)

本州(関東地方、新潟県以西)、四国、九州、朝鮮半島、中国東北部の山地の落葉樹林内や林縁に生えるクスノキ科の落葉低木。別名ウコンバナ、シロジシャ。高さ2〜6mになる。花は雌雄別株。3〜4月、葉の展開前に黄色の小さな花が散形状にまとまってつく。花序は無柄。雄花は長さ約3.5mm。雌花は長さ約2.5mm。ともに花のあと脱落する。名前の由来は、本来はロウバイの1品種につけられた名前だが、明治時代にこの木の和名に転用して以来、広く用いられているとの事。
3月初旬、福岡県直方市の福智山ろく花公園に寄りました。黄色い花が目に付きました。ダンコウバイの名札が掛かっていました。

2019年3月5日 福岡県直方市 福智山ろく花公園